MISIAさんのHigher loveからまなぶ「風の時代の自分らしい歌い方」

  • HOME
  • 講師ブログ
  • MISIAさんのHigher loveからまなぶ「風の時代の自分らしい歌い方」

こんにちは。
講師のMaimieです。


先日、
とある女性の生徒さんから


先生のおすすめの曲はなんですか?


質問を受けました。


シンプルな質問に

いつも音楽を聴くときに何に重点を置いてるか』を

質問に質問返ししたところ

彼女は

わかりやすくて歌詞が良いものが好き

とのことでした。


ちなみに、
以前に男性の生徒さんにも
同じ質問を受けたことがあり、
同じく質問に質問返しました。


ちなみにその男性の生徒さんは
何曲かあげて下さったので
YouTubeで確認したところ、
どの曲もMVの内容が似ていました(笑)

一般的に

男性は視覚情報で判断し


女性は聴覚情報で判断すると
言われてますが


確かにそうだなぁと(^ ^)

ちなみに
私のおすすめは


MISIAさんですね。


お上手なのはもちろん
アーティスト性、
そしてなんと言っても

絶妙なグルーヴ感で
歌っていらっしゃいますよね♪

紅白歌合戦のとりでも歌われた、
藤井風さんが作詞作曲された


Higher love』の


サビ前
Bメロやサビ中のリズムは
ずれてはいないけど譜割が、
独特な歌い方をされていますね。

これこそが

“グルーヴ“というものになります。

カラオケ採点には
抑揚』という項目がありますが


グルーヴ』というものは


歌う人から滲み出る独特なもので
採点だとビブラート判定になったり
減点ポイントになってしまうので注意。


” 自分らしくのびのび歌いたい “


そんな方は一度
意識してみてはいかがでしょうか(^^)

Maimie