『Lisaさんの明け星から発見した抑揚表現の気づき』

こんにちは。
ボイストレーナーのMaimieです。

今日は抑揚表現についてのお話しします。

抑揚表現と聞くと『強弱』のように
思われがちですが、

実は『表現』が入ると
また意味合いが変わってきます。


先日、生徒さんとLisaさんの明け星
練習していた時のこと。


どうしても
生徒さんの歌う歌の強弱が気になったので

ここの部分は
『なめらかに8の字を描くように』に
歌いましょう!』

と私。


すると、生徒さん、
∞マークを描く感じですね!』と。


そして2人で

『あっ!』

と声に出して思わず顔を合わせました。

そうです。

たしか、Lisaさんの明け星は
鬼滅の刃-無限列車編の主題歌。


その後生徒さんは
心なしか、
表現的に歌っていらっしゃいました。


私はまだ鬼滅の刃は
アニメも映画も見ていないのでわからないのですが、
歌詞に潜むストーリーを捉えることって
本当に大事なんですよね♪

それはテクニックで補えない
表現の領域。

自分が表現したいように歌えない時は
歌詞の情景に触れてみるのも
良いかと思いますよ〜

発声上歌えない場合は
お気軽に私たちにご相談くださいね♪


Maimie