新時代の歌姫Adoさんの安定感は国宝級!

こんにちは
ボイストレーナーの
まついえつこです!

劇場版「ONE PIECE FILM RED」が
公開され、
伝説の歌姫ウタの歌唱を担当する

Adoさん

が歌う曲が大ヒット中ですね。


主題歌でもある

新時代』の
魅力をご紹介します!


イントロ

「新時代は この」

透明感のあるファルセット。

「未来だ 世界中」

で地声に滑らかにつなげます

「ぜんぶ」

はファルセット。

「変えてしまえば 変えてしまえ」

は喉の奥で太く響かせるファルセット。


「ばーーーー」

F#5


この1オクターブ上の「」は
気持ちが良いですね。

ここまででも十分魅力的です!


Bメロ

「Do you wanna 」

を地声で、

「play?」

を裏声に。

「リアル」

を地声で、

「ゲーム」

を裏声にしています。

「ギリギリ 綱渡りみたいな旋律」

は喉に力を入れて声質も変化させています。


何種類声を持っているのでしょうね?

歌詞に合わせて表現も変える。
もちろん、
これまでの歌手もそうしてきましたが、
ひとつの曲の中で目まぐるしく
歌い方を変えるのがAdoさんの特徴です。

イントロ

「変えてしまえばーーー」、


サビ

「夢は見ないわーーー」、


「君が話したーーー」


揺るぎないロングトーン。


この安定感は国宝級!

さまざまな歌い方を習得したいなら、
Adoさんの楽曲をおすすめしますよっ!